スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファミスタドリームマッチ攻略



スペアタイムにファミスタドリームマッチをやっていたのですが
私なりのこれまでの感想を書いてみます。

まず、ハンゲームで伝説(?)となったオンラインゲームのファミスタオンラインとの比較

○操作性
・守備
ファミスタドリームマッチは、守備は自分で操作できないオートモード
ファミスタオンラインは、守備は自分でもやれるし、オートも可能
ということで、守備はファミスタオンラインのほうがやりがいがある

・バッティング
ファミスタドリームマッチも、ファミスタオンラインも操作性は異なるが、同じようなことは可能。
あえて言えば、ファミスタドリームマッチのほうが、バッティング時のはじく感じがあり爽快感がある。

・ピッチング
ファミスタオンラインは自分でどういうボールを投げるか選べました。
選べたぶん、バグスト、二度投げなどもあり、それがプレイヤーに不快感を与えたりストレスになった部分がありました。
ファミスタドリームマッチのピッチングはコースや球種は選べますが、それ以上はその投手の制球などによるので、最初はそれが嫌でしたが、今となればかえって面白みがあります。
また、魔球などもあり、ファミスタドリームマッチは何でもありですが、実名選手が出てこないのでよしとしましょう。

・キャラクター
やはりここはファミスタオンラインのほうが何倍も楽しみがありました。
NPBの実名選手とナムコスターズの選手では、おおきな開きがあります。
ただ、ワンダーモモなども能力を見てしまうと欲しくなってしまうのも事実です。
また、ナムコの選手も愛着が出てくるので、その差は小さくなってきています。

・カード育成
ファミスタオンラインはスキルと選手を重ねての能力アップ。
ファミスタドリームマッチも選手も同一選手を重ねて合成し、能力アップし、スキルもレベルアップ可能です。
このへんがやはり課金を誘う場面になります。
また、ファミスタドリームマッチはスマホゲームにありがちな選手のレベル上げがあります。

・対戦
オンライン対戦は、対戦相手を探して行ったり、全国でのランキング戦があります。
また、ペナントレースもあり、これは基本COM戦で行なうのですが、相手と戦い優勝を目指すので楽しみでもあります。
あとは、イベントで選手を獲得出来たり、選手を強くするコーチを獲得する試合がCOM戦であります。
そして、ここが重要なのですが、本来ファミスタオンラインは9回もしくは、6回でしたが、ファミスタドリームマッチはペナントレース以外のほとんどは3イニング制です。
COM戦や対戦では7回から始まります。
最初これが非常に不満でしたが、3イニングするだけでもかなりのバッテリーの消耗なので、今思うとスマホを使っての対戦は3イニングじゃなくては無理だと思います。
また、途中でバッテリーが20%などになると、スマホ上の画面にそういうお知らせをしてくれますが、そういう画面が出ると、対人相手の試合だと切断されCOM戦となるなどもあります。

といろいろ書いたのですが、スマホゲームでここまで楽しめるのは、なかなかないと思います。
他のスマホゲームで対人といっても、対人は対人だがリアルタイムではないとかありますが、ファミスタオンラインではリアルオンラインなので非常に楽しまます。

こんなファミスタドリームマッチですが、非常に参加者は少ないのかなと思います。なんでかといえば、私なんかば頑張れば全国オンライン対戦で100位にはいってもおかしくないところにいるからです。
また、ペナントレースも過去2回行われましたが、2度とも優勝出来ました。

ということで、もっとたくさんの方が参加したほうがゲームとして面白かったりしますので、もし、やってみたいと思った、ファミスタオンライン経験者やファミスタ好きな方は是非参加してみましょう!!

もし、参加する場合に
紹介ID 338611022758
を入力していただければ、野球くん像5体がプレゼントされます。
野球くん像5体で1回プレミアムスカウトが出来ますので、非常に強い選手を獲得するチャンスです!!

とここまで、書いて攻略ぽい攻略がなかったので、反省です。

まず、ファミスタドリームマッチの攻略としては

①守備はマニュアルではなくオートです。ということは、アウトに出来るのに守備力がないためにヒットになってしますというのを減らせばかなり勝利に近くなります。なので、スタメン選手のレベル上げをして守備力を上げる。

②スタメンを自動でCOMに選んでもらうのも手ですが、そうすると投手の控えが3人になったりとかします。なので、投手はなるべく相手によってフォークが苦手な人にはフォークを使ったりカーブが苦手な相手にはカーブを使ったりしたほうが良いし、スタミナが無くなると困るので、投手は最低4人は控えに入れたほうが良いと思います。また、俊足な選手を最低1人育てて控えに入れましょう。最終回など裏の攻撃だったらもうこっちは守備は考えなくて良いので、あとは点数を入れるのみ、塁にランナーが出たら、俊足な選手に交代です。

③選手の好調・不調を見極める。選手の好調や不調に併せてオーダーを組むのもありです。私は面倒なので、そこまではやっていませんが、将来的には考えます。

④あと、これは私なりのやり方ですが、相手がCOMだと、投手だと相手はスローボールに弱い傾向にあると思います。なので、ゆっくりフリックして上げると良いです。また、バッティングでつなぐバッティングをしたい場合ですが、四角い打席の一番後ろで構え、打つときは前に出て打つ打ち方をいうファミスタオンラインでは非常に嫌われそうな打ち方ですが、この打ち方だとヒットになる確率が高い気がします。なかなかバッティングがうまくいかない方は一度試されると良いと思います。逆にホームランを狙いたいときは動かずに構えて打ったほうがホームランになりやすい気がします。あくまでも、これは私の体感ですので、、、、そのへんの責任はとれませんが一度やってみてください。

是非、ファミスタドリームマッチ楽しいのでやってみてください。
その時は是非、次のコードをゲーム開始後入力して下さい。
お互い強くなりましょう!!

紹介ID 338611022758
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。